FC2ブログ
 きょうの夕刊の記事、2100年「明日の最高気温は東京44度」をみて驚きました。

 2100年を見落としたからです。

 記事によると、気象庁は動画「2100年未来の天気予報」を子供用教材として作ったのですが、一般からの要望にもこたえてウェブ公開をしたとのこと。

 今日は防災の日。新聞・ラジオ・テレビなどで防災関連の報道が数多くなされましたが、この記事がいちばん驚きました。

 次に驚いたのは、午後1時からのBS1の番組で、スーパー台風の進路予想は極めて困難で、気象庁も当てにならないとのことです。

 2~3日後にスーパー台風21号が日本の中枢部に命中しそうなのにどうしたらよいのでしょう。

 放送を見て思ったことは、上陸前に自分の判断で避難するしかないということです。

 もちろん、時間と場所は自分で判断するしかありません。

 へたをすると逆に台風の中に飛び込むことになってしまうのですが。

 ですから、大多数の方は自宅が最も安全と無理やり思い込んで被害に遭ってしまうのでしょう。


1 朝日新聞91夕刊 2100年「明日の東京の最高気温は44度」
朝日新聞 9/1 夕刊 2100年「明日の最高気温は東京44度」
コメント
この記事へのコメント
ありがたいことに今住んでる川口は地震・大水等の被害が最小限で本当に助かっています。

老夫婦2人我が家で普通の生活が出来ることが本当にありがたいな~と感謝しています。
2018/09/04(Tue) 20:07 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック