FC2ブログ
 ノルディックウォーキングをご存知でしょうか。

 2本のストック(ポール)で身体を前に繰り出しながらリズミカルに歩くことです。

 公園などでよく見かけますが、山に行くと登山者の半分以上がやっています。

 こんなに流行るとは思ってもみませんでした。

 もともと、フィンランドのストックメーカーがストック処理のために考えたその場限りの商法だと思っていたからです。

 私は、フィンランドのナショナルチームが恥ずかしそうにセールスをしていたことを覚えているのですが。

 ところがそれが大当たり。今では、ストックはスキーだけでなく、登山用とノルディックウォーキング用と一人が3種類持っていても不思議ではありません。

 その後、運動効果も解明され、クロスカントリースキーやテレマークスキーの陸上トレーニングに最適とされた上、老若男女すべての人の有酸素運動に有効とのお墨付きを得ました。特に高齢者が安全にウォーキングを楽しむ方法としてうってつけのようです。

 今日の朝日新聞にはその様子が詳しく報道されているので、ぜひお読みください。

 さて、私のことですが。

 山に入るとき、ふもとの藪で適当な棒きれを調達してストックの代用にしています。

 岩場になって手も使わなければならなくなると、その場にそっと置いて行きます。

 ひと山越えて、なだらかなところに出てくると、誰かが使った棒きれが置いてあるので、それをまた使います。

 何のことはない、棒きれのシェアリング。

 ボーっと生きてる人間にはボーが味方をしてくれるのです。


1 915 朝日新聞 be 9面 続・元気のひけつ
9/15 朝日新聞 be 9面 続・元気のひけつ
コメント
この記事へのコメント
朝の散歩でもストックを持って歩いているお年寄りを見かけたことあります。

詳しいことはわかりませんが邪魔のような感じがしてないほうがいいような気がしていました。

画面にあるような姿勢を正して颯爽と歩いている人は見かけませんのでチョッと疑問です。
2018/09/18(Tue) 19:23 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック