FC2ブログ
 小野瀬壽君の短歌が角川『短歌』8月号に掲載されました。

 私の歌が角川『短歌』8月号に掲載(228ページ)されましたのでこれまで掲載していただいたことに御礼を申し上げるとともにテキストを送って報告させていただきました。

帰ろかな吾が故郷へ夕焼けに飛ぶ白鳥の声聴きたくて

 私の故郷の鉾田町の隣の北浦村の北浦には白鳥がやってきます。昔はいっぱい飛来したので「鉾田市立白鳥西小学校」という名の学校もあります。

 わが家前の荒川・芝川に白鳥は飛来しません。北浦の白鳥、見たいものです。


角川短歌8月号
 角川『短歌』8月号

角川短歌8月号(228ページ)
 角川『短歌』8月号(228ページ)
コメント
この記事へのコメント
「北浦村」懐かしいですね。
生まれ育った所です。そして北浦は小さな湖。

北浦村は市町村合併で行方市北浦となりました。
2018/09/20(Thu) 06:18 | URL | yukiyanagi | 【編集
市町村合併 訂正します。

北浦村は消え字が残りました。

行方郡北浦村長野江は、行方市長野江となりました。
2018/09/20(Thu) 07:17 | URL | yukiyanagi | 【編集
私は川口生まれなので故郷がありません。

小野瀬さんの歌は故郷を持っている人にとっては郷愁を誘うのでしょうね。

私は故郷がなくても心にしみ入ります。
2018/09/22(Sat) 18:29 | URL | hana | 【編集
ふるさと
yukiyanagiさん、hanaさんをはじめ多くの方に私の短歌を読んでいただいてありがとうございました。hanaさんは故郷の川口で生まれ今も故郷の川口で暮らしていらっしゃって幸せだと私は思います。私の中学校の同級生137人のうち故郷の鉾田市に住む人は約35%、茨城県に住む人は58%ほどです。私は茨城県に住んでいますが「鉾田町が私の本当の故郷」と思うことが多いです。でも「故郷の茨城に住んでいる」と思うことも多いです。人によって故郷の思いはいろいろなのだと思いますが、「私の生まれたところ」は離れてみると何とも言えないありがたさを感じます。
2018/09/22(Sat) 21:07 | URL | 小野瀬壽 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック