FC2ブログ
 9/16.17、妹のひろ子も演奏した崎元譲と仲間たちによるクロマティック・ハーモニカコンサートに行ってきました。

 会場はルーテル市ヶ谷センターです。市ヶ谷は江戸城のお堀端の一角にできた街。そのまた一角のキリスト教会でのハーモニカコンサート。何回か来ているので違和感はありませんが、よく考えてみると絶妙な組み合わせです。

 JR市ヶ谷駅はお堀の内側にあり、延長線上が緑地帯になっているので散歩コースとして最適です。

 お堀の外側には3本の地下鉄の共通駅があり、地上には食堂などの庶民的な店が並んでいます。

 市ヶ谷は大学や防衛省などがあるので、若い人が多いからでしょう。

 早めに行って、お堀端を散歩したあと、デニーズで食事をしました。

 コンサートは、いつもは初級者から始まるのですが、今回はコンクール入賞者からです。

 オープニングのアンサンブルはまるで小編成のオーケストラのよう。

 独奏で際立つ音色を顕わした方が伴奏に溶け込んでいく音色変化が得もいわれません。

 クロマティック・ハーモニカは繊細な楽器だと思ったら大間違い。

 グランドピアノに負けないダイナミックレンジ持っていることを改めて認識しました。


1 お堀
お堀

2 お堀端散歩コース
お堀端散歩コース

3 釣り堀
釣り堀

4 食堂など
食堂など
  
5 プログラム
プログラム

6 プログラム
プログラム

7 崎元譲と仲間たち
崎元譲と仲間たち

8 崎元譲と仲間たち
崎元譲と仲間たち

9 崎元譲と仲間たち
崎元譲と仲間たち
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック