FC2ブログ
 武田勝頼は真田昌幸の恩顧に答えて岩櫃城(いわびつじょう)に逃れていれば生きのびることができたでしょう。

 信長や秀吉の物語の前哨戦には必ずといってよいほど、この岩櫃城のことが出てきます。

 くしくも、11/8 、BS3で放送された英雄たちの選択 武田勝頼・山城をめぐる最期の決断は、そのことだけをつきつめた番組でした。(11/15 朝8時 再放送)

 私は菅平や万座・草津などに行く途中、数えきれないほど、この名城のふもとを通り抜けています。。

 今回やっと念願がかない訪れることができて、こんなうれしいことはありません。

 まず広い駐車場にびっくり。それだけこの地を訪れるファンが多いからなのでしょう。

 入り口には案内所と茶屋があります。

 道はよく整備されているので運動靴程度で十分です。

 例によって建物は1つも残っておりません。

 二の丸の敷地などは10坪ほど。

 地形的に堅固な場所であったことがよくわかります。

 想像力を働かせて本丸跡と二の丸跡に建物を構築してみました。

 敷地を全部使っても小さなものしか建ちません。

 これでどうやって敵を防いだのでしょうか。

 堅堀を通ってしか侵入できない構造になっているので、おそらく、敵はここまでたどり着くことができなかったのでしょう。

 天下の名城とはそういうものです。


1 岩櫃城跡
岩櫃城跡

2 茶屋
茶屋

3 道標
道標

4 二の丸跡からの眺め
二の丸跡からの眺め
    
5 堅堀
堅堀

6 岩櫃城本丸址
岩櫃城本丸址

7 岩櫃城由来記
岩櫃城由来記

8 岩櫃城跡
岩櫃城跡
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック