FC2ブログ
 万座温泉日進館のフロアーショーが終わってから山田峠のほっこり地蔵と唯我の樹に会いに行きました。

 ほっこり地蔵と唯我の樹は私が勝手にそう呼んでいるだけで、そういう名前が付いているわけではありません。

 山田峠は風が吹き抜ける場所なので夏でも震えてしまいます。ですから、お地蔵さんは夏でも、ちゃんちゃんこを着ています。

 冬が近づくと、ちゃんちゃんこだけでは寒いので、頭巾に綿入れはんてんや、スキー帽に防寒服などを着ます。

 行ってみると、今年は太い毛糸をふんだんに使った手編みの帽子付きセーターを着ていました。

 体形にぴったり合っているので、わざわざあつらえたのでしょうか。

 何とも奇特な方がいるものです。

 唯我の樹は芽をふくことも、葉をつけることもなく、何十年も立ち続けています。

 私はこの樹から人は死んでも生き続けるということを学びました。

 この樹に会うたびに「人は三度生まれ、三度死ぬ」を書いたことを思い出します。


1 ほっこり地蔵
ほっこり地蔵

2 唯我の樹
唯我の樹
コメント
この記事へのコメント
優しい人がいますね

世の中には人の数だけ考え方があります

同じような心の持ち主に出会うとホッとして心がウキウキします(*^_^*)
2018/12/11(Tue) 17:41 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック