FC2ブログ
 「オリゴ糖、取って」「アリガトウ」

 「風邪かな」「サイキン増えたね」

 「正雄さんと民代さん、今日も来てるね」

 とは、私どもの会話。

 「正雄さんと民代さん」とは土手の草刈り職人のこと。

 いわゆる、オヤジギャグです。少し前はダジャレといっていました。

 これをいうと怒ってしまう人がいます。私の父がそうでした。ご近所さんが楽しそうに洒落をいうと怒ってしまうのです。頭の良い人でしたが小才(こさい)の利かない人でした。

 そうなんです。オヤジギャグやダジャレは世の中の役に立つ天才や秀才のするものではなく、凡才にも値しない小才(しょうさい)のするもの。いや、愚才や駄才と、いえるかもしれません。

 最も注意すべきは魔才を持っている方。一般社会では「ひんしゅく」を買ってしまうのでお笑い界に行くしかありません。タモリや、たけしは一般社会では「民宿」もできないでしょう。


1 天才
天才
コメント
この記事へのコメント
人と同じではトップになれません

とんでもない人だから秀でるのでしょう

普通に送れるのが一番の幸せ

私はどの部類に入るか

私なりに幸せを感じられて普通の人間だと思っているのですが・・・

皆さんの評価は?
2018/12/25(Tue) 20:34 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック