FC2ブログ
        白い風はしぶとい


      底抜けに晴れると空は白くなる

        底には雪があるから

       底抜けではなく天井抜けか


      一本の道筋は私がつけたもの

       何もないところに道ができる

     僕の前には道はない僕の後に道はできる

       高村光太郎のいうことは本当だ


       はじめは誰もいなかったのだろう

       最初に住み着いたやつはすごい

       こころざしを同じくした仲間も
  
      しばれる日には凍傷になっただろう

      その代りだれも知らなかった景色を

      忘れることのない世界を見ただろう


      風は知っている 風はおしゃべりだ

      風は言葉のはしはしを残していく

       それは私にからみつついた

      瞬間またどこかに行ってしまう

        聞いておけばよかった

       だれもいなかった日々を

       初めて住み着いたやつを


        白い山はささやく

        もっと奥においでと

        白い山はきっぱりと

        自分で道をつけてと

        白い山はいざなう

        白い空もいざなう


        白い風はしぶとい


1 白い空と白い山がいざなう
白い風はしぶとい

2 白い空と白い山がいざなう
白い風はしぶとい
コメント
この記事へのコメント
何事も最初に道をつける人は大変な苦労がある

凄い人です
2019/02/04(Mon) 20:27 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック