FC2ブログ
 フキノトウが顔を出しました。

 わが家の庭の隅っこ、猫の額ほどがフキ畑兼・茗荷畑兼・シイタケ栽培場になっています。

 フキノトウは決して季節を忘れることがありません。

 その年によって豊作と不作の年があります。

 豊作の年には、ふき味噌を作る楽しみが。

 大きくても小さくても花が咲いていても全部使うことができるので捨てるところがありません。

 冷凍して次の年まで、ここぞというときに使います。少しずつ。

 作る人によって違う味と香りが何とも言えません。


    ふき味噌や作りし人の香も仄か



1 庭の隅っこ
庭の隅っこ

2 フキノトウ
フキノトウ

3 冷凍ふき味噌
冷凍ふき味噌
コメント
この記事へのコメント
お庭に一挙に春が押し寄せてきましたね

私はフキノトウはてんぷらが一番好きです

山形の田舎に行ったとき山ほどフキノトウのてんぷらが出て皆で飲みながらたくさんいただきました

翌日のはいべんが真っ青でした

忘れられません
2019/02/26(Tue) 18:35 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック