FC2ブログ
終わりがくるから生きられる

鶏が先か卵が先か 鶏が先です
生が先か死が先か 死が先です
初めが先か終わりが先か 終わりが先です
終わりが見えているから生きることができます
見えない始まりを意識しても生きることはできません

終わりがくるとわかっているから人は旅に出かけます
終わりがなければ それは夜逃げか 引っ越しになります
終わりがあるから 音楽を聴き 小説を読むことができます
終わりがなければ それらは そのまま実生活になってしまいます
実生活には終わりがありません だから小説や音楽に比べて退屈です

実生活は始まりもありません 気がついたときには始まっているから
実生活は終わりがありません 終わりを意識する脳が死んでいるので
それでも 実生活に終わりと 始まりがあることは分かります
それは音楽や小説や旅などで終わりと始まりを経験しているから
それらは発展して 地球や宇宙の終わりと始まりさえ 想像できます

1日が始まり 1日が終わるのではなく
1日が終わり 1日が始まると思いたい
生きているこの時間は瞬間瞬間におわる
終わった瞬間にまた始まる 素粒子がそう
宇宙も地球も人間も素粒子でできている

  終わりが来るから生きられる


1 終わりがくるから生きられる
終わりがくるから生きられる
コメント
この記事へのコメント
改めて文章で読むと確かに死があるから生きられる

実感です

私は1度死を経験して76歳までいきてきました

明日がない今やらなければやれないと思って生きてきた

計画したことは頑張ってクリアーしてきました

後期高齢者になって正に明日死んでも不思議でない年になりました
2019/03/11(Mon) 10:59 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック