FC2ブログ
 としのう(足立区都市農業公園)の歌声広場ソラシドへ行ってきました。

 歌声広場ソラシドは、いわゆる歌声喫茶の現代版で歌詞を見ながらピアノ伴奏でみんな一緒に歌うシステムです。カラオケではありません。

 馴れた方でハーモニーをとっている方もおりました。

 カラオケばかりが席巻し、したくもない拍手をして、不愉快になっていた中、なんという心地よさでしょう。

 高原列車は行く・憧れのハワイ航路・翼をください・五木の子守唄・カモメの水兵さん、などを歌いました。

 中でも久しぶりに歌った五木の子守唄が良かったです。

 歌詞の内容が今では考えられないほど悲惨なものなのですが、昔はそれが当たり前でした。

 私たちは子守りという女子若年労働者を知っている最後の世代でありましょう。

 「おしん」の世界は現実だったのです。

 本家の子守りだったTちゃん、今どうしているでしょうか。

 優しく、美しい娘でした。


solasido1.jpg
パンフレット

sokasido2.jpg
歌声広場ソラシド
コメント
この記事へのコメント
歌声喫茶、懐かしいですねー!
昭和40年代「ともしび」などが新宿にありました。

今は公民館などの施設でアコウデオンに合わせ童謡、ラジオ歌謡等々を歌う会があり高齢者の方々が大勢参加しています。

みんなで大きな声で歌うのは元気のもとになりますね🎹♬~
2019/08/15(Thu) 07:14 | URL | yukiyanagi | 【編集
青春時代新宿の歌声喫茶に行ったことあったけどあのころ盛んだったです

皆で歌うって楽しいですよね

声もだんだんでなくなるので歌える時は貴重です

心までウキウキします
2019/08/20(Tue) 18:40 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック