FC2ブログ
     常識は凡人のもの

     藤原正彦     新潮社


1 常識は凡人のもの
常識は凡人のもの


 相変わらず藤原節は絶好調。

 藤原正彦氏は新田次郎の長男で数学者にしてエッセーの達人。

 国粋的な人。

 奥さんを中心にした身の回りのこと、留学していたアメリカのこと、社会論・政治論・女性論など、何でもござれ。

 それぞれに一家言を持つ。

 タイトルチューンの「常識は凡人のもの」を見てもお分かりのとおり、この方はアブノーマルがお好き。

 ご本人はスーパーアブノーマルにして、天才。

 スーパーノーマルとスーパーアブノーマル。

 どちらも世の中を引っ張っていくリーダーです。


2 目次
目次

3 常識は凡人のもの
常識は凡人のもの

4 常識は凡人のもの
常識は凡人のもの
コメント
この記事へのコメント
本の中身は分かりませんが今は常識が非常識と言われるくらい常識が通りません
1965
難しい世の中です
2019/10/21(Mon) 20:44 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック