FC2ブログ
 1月後半から2月前半に掛けて、菅平高原スキー場では近隣の学校のスキー授業や全国の学校のスキー修学旅行などが盛んに行われます。

 そのため、スキーコーチが何人いても足りません。

 マッキンレー別館にはのべ30人近くが宿泊し、それぞれのスキー学校に散らばって行きます。

 有資格のスキーコーチはそれぞれが一騎当千の人物なのですが、人数が多ければ当然、伝達事項や諸注意をいうリーダーが必要になります。

 このようなとき、実に見事なリーダーシップを発揮してくれる方が田勢憲康さんです。

 田勢さんは食後の食器洗い、リビングの掃除、トイレ掃除などを率先してやります。

 若い人が、代わります、といっても、交代しません。

 私がやります、といってやり通すのです。

 その上、コーチングの熱心さと研究心においても、いつも頭が下がる思いがするのですから、いうことを聞かない人はおりません。

 長年教職に携わられ、離島や僻地の学校長を率先して引き受けたお話もお聞きしました。

 このような先生に薫陶を受けた生徒さんは何んと幸せなのでしょう!

1 掃除機を使う田勢さん
 掃除機を使う田勢さん


2 厳冬期のマッキンレー別館
 厳冬期のマッキンレー別館
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック