FC2ブログ
          雪の結晶ノート

あすなろ書房   マーク・カッシーノ&ジョン・ネルソン 作/千葉茂樹 訳


1DSC024447kn.jpg
雪の結晶ノート


 小学校低学年が対象ですが大人でも十分楽しめます。

 小さな小さな雪の結晶、なぜこんなに美しく、複雑なカタチをしているのでしょう。

 水と空気の織り成す「自然の芸術」、その神秘に迫っています。

 雪の結晶に同じものは2つとない、といわれ、そこにはフラクタル現象が。

 人類は長い間、世界を支配するこの法則に気がつきませんでした。

 一時期、放送大学ではこのフラクタル幾何学と、カオス理論ばかりやっていたような気がします。

 そういえば、スキーやスケートがなぜ滑るかは1昨年に解明されたばかり。

 長い間、それが分かればノーベル賞が取れるから誰か研究してみないか、と生徒さんにいってきたのですが・・・。

 雪の結晶は、どのようにして生まれるのか?

 自然の神秘に迫る美しい写真絵本!

 雪の結晶、全66種掲載。

 「ちり」が雪の結晶の芯に。

 マジックナンバーは6。

 ふたごの結晶などの写真も。

 雪のものがたりがはじまります。
コメント
この記事へのコメント
何事も突き詰めて解明するって大切な事ですがなかなかできません

それを長年にわたって研究していく人が最後に大きな賞を頂けるんですね

尊敬しますがなかなか出来ません
2020/02/04(Tue) 17:57 | URL | hana | 【編集
❄️
2020/02/06(Thu) 23:47 | URL | Yuki | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック