FC2ブログ
 小野瀬壽君の短歌がNHK『短歌』5月号に掲載されました。

 私の短歌が『NHK短歌』5月号に掲載(74ページ)されましたので、これまで掲載していただいたことにお礼を申し上げるとともにテキストを送って報告させていただきました。

これまでに何本傘を失くしたか自分の年より多い気がする

 昔から忘れものの多い私ですが自分の人生を振り返ることの多いこの頃です。

 としをかさねる、といいますから・・・。

 「もう少しで入選de賞」の筆頭。あと一歩で放送されましたね。


NHK『短歌』5月号
NHK『短歌』5月号

NHK『短歌』5月号(74ページ)
NHK『短歌』5月号(74ページ)
コメント
この記事へのコメント
失くしたもの、得たもの・・・いろいろありますねー! 
この歳になりますと📃✏
2020/04/30(Thu) 10:47 | URL | yukiyanagi | 【編集
共感できる楽しい詩ですね

年と共に忘れ物が多く

色々なものが無くなります

年を取るってこういうことなんですね

2020/05/05(Tue) 17:01 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック