FC2ブログ
 荒川河川敷の植生変容はオオカワヂシャだけではなく、菜の花にも及びました。

 菜の花は、それまでにも少しはありましたが、これほど増えたのは今春からです。

 やはり、昨年の台風15号と19号によって表土が入れ替わったせいでありましょう。

 なので、これから春の荒川河川敷ではオオカワヂシャの紫と菜の花の黄が、ほどよく調和したツートンカラーをめでることができると思います。

 そして、それらを引き立てるための大物役者が東京スカイツリー。

 写真を撮ってみると、どちらが主役か、わき役か分かりません。

 富士と月見草の関係が思い出されます。

 月見草よりも 菜の花の方が良いところは食べられること。

 若芽や若葉を散々食べました。

 たぶん、私どもだけではないでしょう。


1lDSC02819.jpg
菜の花と東京スカイツリー

DSC02813.jpg
菜の花と東京スカイツリー

DSC02832.jpg
菜の花と東京スカイツリー

DSC02833.jpg
菜の花と東京スカイツリー
コメント
この記事へのコメント
台風のヘドロのお蔭でからし菜が大量に菜の花になりました
からし菜のお漬物もお友達にあげるほど取れました
今はすべて菜の花になって荒川河川敷に見事に咲き乱れています
台風の為ゴルフ場はめちゃめちゃですが唯一菜の花の群生で散歩の皆さんの心を慰めてくれました
ゴルフ場も再生の為工事の車が入り1日1日元の芝に戻るために頑張っている様子がわかります
まだまだ大変です

2020/04/28(Tue) 17:33 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック