FC2ブログ
 いつも行っているスーパー 新鮮市場でニュージーランド産のジャズリンゴを買いました。

 今の時期、リンゴは珍しいし、ジャズと名がつけば買わないわけにはいきません。

 ジャズリンゴとはどんな味なのでしょう。

 それは、以前の国光よりは甘く、さほど酸っぱくなく、たしかな歯ごたえのあるリンゴでした。
 
 へぇー、これがジャズの味か。

 納得したような、できないような。

 ビタースウィート、いわゆる甘酸っぱい、初恋のような味。

 そうか、戦後すぐのジャズがそうかもしれないなぁー。

 センチメンタルジャーニーなど。


 ジャズリンゴは6個で480円、テニスボールほどの大きさです。


1lDSC03152.jpg
ジャズリンゴ

2bDSC03154.jpg
ジャズリンゴとバナナ、

3hDSC03156.jpg
ジャズリンゴ
コメント
この記事へのコメント
国産以外のリンゴがあるなんて思いもよらないし
ジャズリンゴ・・凄い名前が付きましたね
種は日本原産で育ちがニュウジーランドなんですかね
りんごも世界進出してきたんですね
素晴らしい
2020/07/08(Wed) 06:18 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック