FC2ブログ
 コンサートなどの準備段階でPAさん(音響技師)が、音をください、というと、ほとんどのミュージシャンは、テスティン ワン トゥー、といいます。

 アメリカで古くはToday is fineといっていました。

 以前は、これを翻訳して、本日は晴天なり、といっていたのですが、これでは役に立ちません。

 TとかFなどの子音がよく出るかどうかチェックしているのですから。

 素人さんが相手だと、本日は晴天なり、といってくれればまだいい方で、はー?といったまま無言になってしまう困った方もいます。

 えーとえーと、そうですね。何をいったらいいか、えーと、などといいよどんでいる方はそのことば自体でチェックできるので、はい、もう結構です、となります。

 なれすぎて失敗した方もおります。

 レーガン大統領はラジオ放送のマイクテストで、5分後にソ連攻撃の指令を出す、とジョークのつもりでいってしまいました。

 大騒ぎになったのはいうまでもありません。

 ジョークで傑作なものには、しっしっ、しっこもれちゃう、しっこうゆうよ、ちょうだいちょうだい、というものがあります。
 
 子音や母音のチェックには良いのですが、ちょっと下品ですね。

 やはり、テスティン ワン トゥーが、もっとも無難というところでしょうか。


1tsDSC02450.jpg
 マイク

2tinDSC02452.jpg
 スピカ―

3oneDSC02451.jpg
 プリアンプ

4twoDSC02453.jpg
 メインアンプ
コメント
この記事へのコメント
音響機器を見ただけで音を出すのは大変な事なんだな~と思います
2020/09/15(Tue) 18:54 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック