FC2ブログ
 お正月の楽しみの一つに年賀状があります。

 印刷がパソコンでできるようになってからずいぶん楽になりました。

 それでも、一言書き入れたり、新しい方には手書きで住所を書いたり、喪中の方をチェックしたり、けっこう時間がかかります。

 とはいえ、それもこれもみな、いただく楽しみを思うと大したことではありません。

 いただいた中には、絵手紙風のもの・自作短歌をしたためたもの・展覧会クラスの写真のものなど、恐れ入ってしまうものがたくさんあります。

 なかでも一番うれしいのは、ブログを楽しみにしています、と加筆されているもの。

 N君・Yさん・K様、ありがとうございます。

 ブログも年賀状も、いつかは止めるときが来るとは思いますが、そのときまで粘り強く続けたいと思っています。

 今後ともよろしくお願いします。


CIMG01u99.jpg
年賀状
コメント
この記事へのコメント
パソコンが普及し携帯を殆ど持つようになって年賀はがきが売れなくなって久しいです
私も70歳を超えたあたりで出すのをやめました
縫物をしているので暮れは特に忙しく図案やら余り使わない印刷機で何十枚かの印刷をするのが本当に大変で今思うとよくやってきたな~と思う
そんな中で年々少なくなるなかで今年も何年か便りのない人から来たはがきを見ると懐かしさと嬉しさで忘れられてないんだと思っただけで心ウキウキ・・
手紙ってすごい力があるんですね~
私も年賀はがきで一言添えて送りました
なんか良いことあるかも・・・\(^o^)/
2021/01/13(Wed) 15:32 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック