FC2ブログ
 広報かわぐち3月号に「川口市いきもの調査結果報告」が掲載されています。

 川口市は2年連続して本当に住みやすい街ナンバー1に選ばれました。

 その理由の1つとして自然環境の良さも入っているでしょう。

 特に荒川・芝川の1級河川とその支流域は豊かな動植物の生育環境に恵まれています。

 それらの調査結果報告が昨年から市民の皆さんの手で行われるようになりました。


 ホームページを見てみると絶滅危惧種のいくつかが報告されています。

 そういえば、ニホンアカガエルは見たことがありません。

 チュウサギは数年前にはいたのですが、このところ見ていません。

 カワセミは採餌場所にアマゾン配送センターできて追いやられたせいか、逆にわが家近くの芝川でもみられるようになりました。

 ニホンカナヘビはわが家の庭に住みついています。

 妻は、わが家のペットだ、といっているのですが・・・。
  
 あと、近くでよく見かける哺乳類にホンドタヌキがいます。

 朝夕の薄暗い中、水辺をうろついでいるのですよ。

 たぶん、廃ポンプ場内に住んでいるのでしょう。


1lDSC04r058.jpg
広報かわぐち3月号 「川口市いきもの調査結果報告」

2dDSC03625.jpg
わが家のペット ニホンカナヘビ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック