FC2ブログ
 3/17,18の両日、北海道桂沢スキー場にて第26回秀岳荘杯テレマークスキーレースが順調にとり行われました。

 桂沢スキー場はこの冬、豪雪被害で度々テレビ報道された岩見沢からバスで1時間ほど東に入ったところにあります。

 さすがに雪は沢山ありました。

 どちらかというと山奥にある小さなスキー場なのですが、ホスピタリティーにあふれているところはどのスキー場にも負けません。

 地元スキークラブやカヌークラブ、それに食堂や温泉など、町の方々までが大歓待をしてくれます。

 特筆すべきことはTAJ会長でもある秀岳荘の栃内譲さんが手配してくれる景品の山、まるでバブル時代がよみがえったかのようです。

1 岩見沢駅1
 岩見沢駅は雪に埋まっています。


2 岩見沢駅前の乙女の像
 岩見沢駅前の乙女の像は等身大なのですが、首から上しか見ることができません。


31日目はデュアルレース
 1日目はデュアルレース行われました。峰の原大会以来十数年ぶりです。


42日目はスプリントレース2走
 2日目はスプリントレース2走とファンレースが行われました。


5山のような景品
 山のような景品は協賛各社が提供してくれました。


6挨拶をする栃内譲さん
 挨拶をする栃内譲さん


7役員用無線機
 これだけの役員用無線機を使い、安全を図っている大会は中々ありません。


8表彰式
 表彰式は和気あいあいです。


9部門別準優勝者
 部門別準優勝者


10 部門別3位
 部門別3位入賞者


11 ファットスキーの王者 作田さん
 ファットスキーの王者作田さん。世界選やWCに出ている作田さんは何をやっても上手いです。


12 湯の元温泉
 山中の一軒宿、湯の元温泉。2泊しました。

HP 湯の元温泉

13 1階は雪に埋もれています
 湯の元温泉の1階は雪に埋もれています。

動画
 第26回秀岳荘杯テレマークスキーレース
動画
出走前
HP
第26回秀岳荘杯テレマークスキーレース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック