FC2ブログ
 社会的に、停滞前線が立ち込め、暗雲がたなびいてくると、それを吹き払ってくれるような人を望んだ大衆が、極端な考えを持った人を選び、坂道を転がるようにして破滅に向かったのは、私の少し前の先輩たちが経験したできごとです。

 まさかまさか、と思いつつ、一旦転がりだした石は誰にも止められなかったわけですから、動き出す前にしばりつけなければなりません。

 以前から声の欄にはここぞというような時、作家や芸術家が意見を述べていましたが、岡本太郎以来久々のオピニオンリーダーの登場です。

 同じ作家でも東京都の偉い方のような人もいますから、フォロアーは気をつけなければ・・・。

声
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック