FC2ブログ
 私の持論の1つに、やましき沈黙に陥らない、というものがあります。

 これは中々難しいことで、時には安楽な生活を乱すことになるのですが、精神生活の安定を考えると実生活を犠牲にせざるを得ません。

 そのようなことを考えさせられる有名人2人の記事をお読みください。


 1ひそやか ジュリー流
 ひそやか ジュリー流


2太郎節 走り続ける
 太郎節 走り続ける

You Tube 3月8日の雲!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック