FC2ブログ
 6/11のブログで映画「キューポラのある街」の事を書いたら、翌6/12夜10時から、偶然にもNHKBSプレミアムで放映されました。

早朝出発の筑波登山をしたあとなので 疲れていたのですが、睡魔に襲われることもなしに12時まで全部観てしまいました。

 やはり、山田洋次監督が歴史的名画として推奨するだけのことはありますね。
 
 半世紀前の近所の風景が次から次へと映し出されるので、目を離すことができず、瞬(まばた)きさえも惜しむような気持ちで鑑賞しました。

 そうそう、半世紀前というと筑波登山をした同級生たちは15歳、吉永さんの演じる主人公ジュンとちょうど同じ年齢です。

 場所は違えど社会的状況は似たようなもので、やはり、「北鮮」や「南鮮」に「帰還」した同級生もいるのです。

 田中君や李村君は今頃、どうしているかなぁー。


SANY1483.jpg
 手前の鉄橋の骨組は変わりましたが、奥は変わってないように思えます。


SANY1486.jpg
 もう、いうことなしですね。
コメント
この記事へのコメント
突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒http://ff4conp.blog110.fc2.com/
ブログをやっているきみきといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
2011/06/13(Mon) 09:07 | URL | farr | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック