FC2ブログ
 成人の日、風雪・吹雪・雪嵐が全国を襲い、交通はもちろん、諸々の社会的混乱を与えました。

 こういう時は所用を控え、本でも読みながら家にじっとしているのが一番です。か弱い人間が大自然に打ち勝つことなど到底できませんから。

 昨日今日のダイナミックな自然を含め、香りのように微かな自然まで表現するものに風の名前があります。

 今日は自宅待機の方が多いことでしょう。滑りにくい靴を履いて書店か図書館まで行き、「風の名前」を読むと心が晴々としますよ。
 日本人に生まれてよかった、と思うこと請け合いです。
 

                 風の名前

          高橋順子          小学館


風の名前
 私は風大好き人間です。
 「山河風狂」や「ウィンドモノローグ」を書く前にこの本を読んでいたら内容が変わっていたでしょう。
 世の中に風好きは大勢おりますが、これだけ徹底的に風の名前を追求した方は、ほかに知りません。すごい方がいるものです。
 畏れ入りました。


風の名前索引
 索引欄で「風の名前」をざっと数えたら、三百数十ありました。

My HP
山河風狂 風の章
ウィンドモノローグ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック