FC2ブログ
 残念ながら4/13,14 のTAJ公認 第6回 HeelFreeCup は災害のため中止となりました。
 着信2013/04/09 (火) 12:49の主催者のメッセージを転載します。


TAJ公認 第6回 Heel Free CUPにお申込みの皆様へ

皆様こんにちは!
誠に残念ではございますが、第6回Heel Free CUPを中止とさせていただきます。

昨年に続き、札幌、中山峠間をつなぐ道路が土砂崩れの為通行止めとなり、復旧見込みがたっていないため、やむなく判断致しました。
皆様に、多大なご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます。

まだまだシーズンは、続きます。
皆様お怪我ございませんようお過ごしください。

よろしくお願い致します。




 今回の件、畑さんは即断・即決・即実行をしてくれました。その上、連絡を密にしていただき、助かりました。中々できることではありません。
 日数的にも適切な判断だったと思います。スキー宅急便をスタンバイしていましたから・・・。
 大会は運営側と参加者の共同作業、といつも思っています。
 頂上直下での勇気ある撤退、納得しました。


 テレマークスキーの情報は数が少なく貴重なものです。
 ゆえに過去の雑誌記事を掘り起こしてみましょう。

 若き友人、上野英孝くんがスキージャーナル2012年5月号106頁に「国体を通じた地域交流と絆」という記事と、同6月号129頁に「放課後子ども教室『ペットボトルでスキー』」という記事を書いています。

1 国体を通じた地域交流と絆
1 国体を通じた地域交流と絆


2 放課後子ども教室「ペットボトルでスキー」
2 放課後子ども教室「ペットボトルでスキー」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック