FC2ブログ
 朝日歌壇(2013年5月20日)に次のような歌が掲載されています。

 「兵隊になるのは君ら君らだと言えば私語止む午後の教室」 (島田市 水辺あお)

 第二首、「もし日本が戦争したら・・・」。高校の教室だろうか。一瞬に変化した空気が読めるような一首。(選・評 佐々木幸綱)

 憲法はもちろん原発やTTPも、今決めたことが実行されるのは次の世代です。

 公の名で子殺しや虐待が行われることは許されません。

 なお、高野公彦選の5首目もご覧ください。

もし日本が戦争したら
1 朝日歌壇 2013年 5月20日
コメント
この記事へのコメント
戦後60年、経験者がいなくなってきてもまだどこかで戦闘が行われています。

果てることなく戦いは続くのでしょうか?

日本は平和ボケしているようでいつも他人事です。

わが身で考える時が来るのも怖いですが・・・
2013/06/04(Tue) 16:27 | URL | hana | 【編集
新聞の記事を拝見しました。
私もいつも拝読しています。

色々な年齢層の方が、戦争へ向かっていくことを懸念されている思いが、伝わってきます。

単に戦争反対、と言うよりも、歌などの作品から
さらに深く感じが出ている

表現とはすごいことだなと思います。

2015/05/22(Fri) 00:49 | URL | もりしま | 【編集
もりしまさん、コメントをありがとうございます。

これからも、よろしくお願いします。
2015/05/22(Fri) 05:41 | URL | 市村安正 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック