FC2ブログ
 栂池(つがいけ)には何回か行っていますが、いつもスキー大会で、なので雪景色しか見ていません。

 いつの日か夏の花々を愛でてみたい、と思いつつ中々実現できませんでした。

 今回、絵を描きたい、という妻を案内しながら、やっと望みが叶いました。


1 コバイケイソウ
1 コバイケイソウ
 いま、真っ盛り、どこででも見られます。


2 ミズバショウ
2 ミズバショウ
 そろそろ、お終いです。


3 ミズバショウ群落
3 ミズバショウ群落


4 キヌガサソウ (1)
4 キヌガサソウ
4 キヌガサソウ(2)
 ピンクもあります。


5 ワタスゲ
5 ワタスゲ


6 ニッコウキスゲ
6 ニッコウキスゲ


7 シラネアオイ
7 シラネアオイ
 日本固有種の1属1種、1輪だけ残っていました。


8 ヒオウギアヤメ
8 ヒオウギアヤメ


9クルマユリ
9 クルマユリ


10 コイワカガミ
10 コイワカガミ


11オオバミゾホオズキ (1)
11 オオバミゾホオズキ(1)


11オオバミゾホオズキ (2)
11 オオバミゾホオズキ(2)


12 チングルマ
12 チングルマ


13 ゴゼンタチバナ
13 ゴゼンタチバナ


14 カラマツソウ
14 カラマツソウ


15 サンカヨウ (1)
15 サンカヨウ (1)


15 サンカヨウ (2)
15 サンカヨウ (2)


16 ウラジロナナカマド
16 ウラジロナナカマド


17 リュウキンカ
17 リュウキンカ


18 リュウキンカとハクサンチドリ
18 リュウキンカとハクサンチドリ
コメント
この記事へのコメント
可憐な花に感動
 ひんやりとした寒気の中に咲く美しい高山植物に感動しました。花の名前を見ると初めて見る花もあり、よく勉強されたなと拍手を送ります。
2013/07/29(Mon) 06:52 | URL | 小野瀬壽 | 【編集
高原の花々はグリーンの中にソット咲いている花が多いなーと感じました。

礼文島に行った時も花の名前をガイドさんが教えてくれましたが下山する頃は殆ど覚えていませんでした。
2013/07/31(Wed) 14:28 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック